子ども食堂、再始動しました。

 

 

こんばんは。

「幸せごはん」伝え人、YoCoです。

 

今日から色々と動き出しました。

 

夫のお寺も通常に戻り、

今日からお参りの信者さんが

「待っていました」と来られたそう。

 

そして、わたしは「子ども食堂」復活です。

 

今朝、Hちゃんのところへ

子ども達のお弁当を届けました。

 

市の子ども支援関連の部署の方が来られていて

この地域の子ども達のこと、

これからもっと連携をして

この市に住んでいる子どもが

食に困る事ないように進めて行こう、

と、Hちゃんにお話に来てくださっていました。

 

給食がなくて食事に困っている子ども達

 

見えない、気付かないところで

身近にいてる、そんな事実を聞いて。。。

 

せめて一食だけでも

このごはんを食べたら

元気に、幸せに、そして栄養面でも

心もからだも満たされる

そんな「ごはん」を届けたい

と、心底思いました。

 

今日のごはんはこちら

f:id:YoCo:20200520200116j:image

 

あちこちに魔法を。

f:id:YoCo:20200520200509j:image

 

御菜のいらない、玄米パエリア

キャベツの塩麹リンゴ酢煮

 

玄米はじっくりと浸水して、

柔らかめに炊き、消化しやすいように。

 

玄米を食べることで、

栄養も生きているエネルギーもいただけます。

 

たんぱく質ひよこ豆

消化を助けるキャベツの塩麹リンゴ酢煮。

 

そして、「凛」というお塩。

御影のルナキャッスルさんで

ご縁をいただきました。

 

凛を最後の仕上げに上からパラパラと。

すると、とってもキラキラとしてきて、

わたしも驚きました。

 

どうか食べる人を守って

幸せに、元気にしてください。

 

そして豊かな眠りに誘ってください。

 

今日もありがとうございます。