あべのハルカス美術館 ムーミン展

 

 

こんにちは。

「幸せごはん」伝え人、YoCoです。

 

前から気になっていた

ムーミン展に行ってきました。

 

f:id:YoCo:20200728151841j:image

 

ムーミンって一筆書きのシンプルな姿なのに

どうしてこんなに可愛いんだろう。

 

 

一歩その世界に入った途端に

すっかり色んなこと忘れて

2時間ほどのめり込んでました。

 

 

こころもパーっと晴れやかになって

優しい気持ちになれる

こんな絵を描けるってすごいなぁ〜

 

とても印象的だった挿絵をいくつか。

 

f:id:YoCo:20200728154402j:image

⬆︎こちら

お芝居でミムラ姉さんを襲うライオンを

本当にライオンが襲いかかってると思って

ライオンの足にかみつくミィが

ちっちゃいのに勇気があって可愛かったぁ。

 

f:id:YoCo:20200728154428j:image

 

そして「見えない女の子」

ニンニがいることを初めて知りました。

 

彼女はいじめられた経験で

姿を消すようになったのです。

 

いじめられたりしたら

自分なんていなくてもいいって

消えてなくなりたくなってしまう。。。

 

ある時ムーミン谷にやってきたニンニは

ムーミン一家の優しさに触れて

大笑いした時に姿を取り戻したのです。

 

その笑顔の原画

いくつもいくつもあって

とても印象的でした。

 

ムーミンママは秘伝のお薬ごはんも作って

ニンニに食べさせてあげたんですって。

 

元気を取り戻すのは

ごはんと人の優しさ

ムーミンでも教えてくれました。

 

 

そして最後は

f:id:YoCo:20200728155127j:image

 

この色使い‼︎

 

ピンクの絵は

小児科のポスターだったそうです。

優しさに溢れています。

 

 

良いもの、というより

好きなものに触れる時間はありがたい時間。

 

 

混沌とした今の時代

自分にできることをやって

大切な人たちと楽しく過ごしていきたいです。

 

 

優しい時間を過ごせますように。

 

今日も、ありがとうございます。